κεράσι

κεράσι(ケラーシ)は「サクランボ」という意味の中性名詞です。

κεράσι - 語源・由来・派生

古代ギリシャ語で「サクラ亜属」の植物を指す単語(κερασός)から。

  • 古代ギリシャ語:κερασός, κέρασος|サクラ亜属の植物
    • 古代ギリシャ語(コイネー):κεράσιον |サクランボ、サクランボのなる木
      • 中世ギリシャ語:κεράσι(ν) |サクランボ
      • ギリシャ語:κεράσι|サクランボ

サクランボの中でも、薄い赤色の、果実をそのまま食べる甘い種類を指します。

すっぱくて生食には適さない(ジャムなどの料理に用いられる)黒っぽい赤色の「サワーチェリー」はβύσσινο(ヴィーシノ)と言います。

  • κερασιά(ケラシア)|サクランボの木
  • κερασένιος(ケラセーニオス)|サクランボの色、チェリーレッド

κεράσι - 中性名詞

主な意味

  1. サクランボ

読み方

ケラーシ

ラテン文字(ローマ字)表記

kerasi

英語訳

  1. cherry

語形変化

単数複数
主格κεράσι
ケラーシ
κεράσια
ケラーシア
属格κερασιούκερασιών
対格κεράσικεράσια
呼格κεράσικεράσια

κεράσι - 関連項目

関連ページ

関連カテゴリー

同じ分類 [果物] の単語

同じ分類 [食べ物] の単語

同じ分類 [植物] の単語

同じ品詞 [中性名詞] の単語

同じ品詞 [中性名詞-ι-ια] の単語