参考文献:ギリシャ語学習に役立つ書籍・Webサイト

ギリシャ語の学習、そして当サイトの作成のため参照している主な書籍やWebサイトについてまとめました。

目次

書籍

全編英語で書かれたこの書籍は、現代ギリシャ語の形態や統語など、学習に必要な事項を包括的に取り上げています。

特に文法事項に関しては、この書籍をメイン教材として活用しています。

書籍内では、豊富な例文や練習問題を通じて理解を深めることができます。また、分かりやすい解説や図表を用いて、複雑な文法ルールや語形変化にも取り組みやすくなっています。

学習者にとって必要な情報が網羅されているため、初学者から上級者まで幅広いレベルで活用できる価値ある教材です(ただし高価です)。

日本語で書かれたギリシャ語の教材はあまり多くありませんが、この教材はダイアログも解説も読みやすく、初学者にとってはそれなりに活用できる教材であると思います。一部の文法用語には、やや古めかしい印象を受けるところもあります。

著:山口 大介, イラスト:北島 志織
¥1,650 (2022/12/21 20:55時点 | Amazon調べ)

おなじみの指さしシリーズは、もちろん文法書ではなく旅行会話のための書籍ですが、イラストと豊富な色使いが特徴で、ギリシャ語に慣れるための最適な教材となっています。

特に便利なのは、巻末に掲載された日本語からギリシャ語への単語集で、名詞の性や形容詞の語尾パターンなども詳しく説明されています。これにより、さまざまな単語や表現を手軽に学ぶことができます。

また、文法書に比べて手軽なサイズ感も魅力的です。

Webサイト

ギリシャ語の学習において重要な参考資料である、テッサロニキ・アリストテレス大学の現代ギリシャ語研究所によって発行された「標準現代ギリシャ語辞典」のオンライン版です。

アテネアカデミーによって発行された「Χρηστικό Λεξικό της Νεοελληνικής Γλώσσας(便利な現代ギリシャ語辞典)」のオンライン版です。これもギリシャ語学習に役立つ重要な辞書です。

Wiktionaryのギリシャ語版。前述の2つを主要な参考文献として使用しているようです。

Wiktionaryの英語版も参考にしています。

補助的に利用しているWordReference.com。ギリシャ語のほか、英語やフランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語などを相互に参照できるオンライン辞書です。動詞の活用形や音声による発音の確認もでき、質問のフォーラムもあります。

Cooljugatorは、現代ギリシャ語の数千の動詞の語形変化を簡単に検索できるサイトです。

「Languagepod101」シリーズのギリシャ語版は、ポッドキャストの配信とテキストの組み合わせによって外国語を学ぶことができる学習教材です。

特に当サイトの「会話で学ぶ現代ギリシャ語」カテゴリーでは、この教材の学習メモを主に活用しています。過去(2014年頃)には有料プランを利用し、音声ファイルやPDFテキストを活用していました。

無料のポッドキャストを聴くだけでも十分な学習効果が得られると思います。

豊富な会話例や実用的な表現を通じて、リスニング力や会話力の向上に役立つ教材です。

  • URLをコピーしました!
目次