σύκο

σύκο(シーコ)は「イチジク、無花果」という意味の中性名詞です。

σύκο - 語源・由来・派生

古代ギリシャ語のσῦκον(イチジク)から。地中海付近、あるいはアナトリアの言葉からの借用と推察されていますが、明確な起源は不明です。

イチジクはギリシャの名産品のひとつで、お庭でイチジクの木を育てている家庭も多くあります。聖書や、さらに古くギリシャ神話にもしばしば登場し、ヨーロッパ諸国では古くから愛されるフルーツです。

σύκο - 中性名詞

主な意味

  1. イチジク、無花果

読み方

シーコ

ラテン文字(ローマ字)表記

syko

英語訳

  1. fig

語形変化

単数複数
主格σύκο
シーコ
σύκα
シーカ
属格σύκουσύκων
対格σύκοσύκα
呼格σύκοσύκα

関連用語

  • συκαλάκι
    シカラーキ
    イチジク、小さなイチジク(イチジクの指小語)
    (small) fig

複数形はσυκαλάκια(シカラキア)。

  • συκιά
    シキア
    イチジクの木
    fig tree

σύκο - 関連項目

関連ページ

関連カテゴリー

同じ分類 [果物] の単語

同じ分類 [食べ物] の単語

同じ分類 [植物] の単語

同じ品詞 [中性名詞] の単語

同じ品詞 [中性名詞-ο-α] の単語