τριαντάφυλλο

τριαντάφυλλοは「バラ(薔薇)の花」という意味の中性名詞です。ρόδοという単語もありますが、こちらのほうがより一般的な言い方です。

τριαντάφυλλο - 語源・由来・派生

30枚の葉

古代ギリシャ語で「30枚の葉」の意味。

たくさんの葉っぱを重ねたようなお花の形状から、こう名付けられたようです。

  • 古代ギリシャ語τριάκοντα + φύλλον30 + 葉
    • 古代ギリシャ語τριάντα30が変形
    • 古代ギリシャ語τριαντάφυλλονバラ
      • ギリシャ語τριαντάφυλλοバラ

東欧の国々の「バラ」

古代ギリシャ語の「バラ」は、近隣の東欧諸国の言葉に派生しています。

  • 古代ギリシャ語τριαντάφυλλονバラ
    • アルバニア語trëndafil
    • ルーマニア語trandafir
    • ウクライナ語троя́нда

ローズもギリシャ語

一方、英語のroseのような西欧諸国の「バラ」も、起源は古代ギリシャ語にあります。

  • 古代ギリシャ語ῥόδονバラ(特にガリカローズを指していた)
    • ラテン語rosaバラ
      • 英語roseバラ
      • フランス語roseバラ
      • イタリア語rosaバラ
    • ギリシャ語ρόδοバラ

現代ギリシャ語のバラρόδοは、τριαντάφυλλοより少しかしこまった言い方になります。

τριαντάφυλλο - 名詞(中性名詞)

主な意味

  1. バラ(薔薇)の花
    バラの木・茂み(英語のrose bush)はτριανταφυλλιάと言います。

読み方

トゥリアンダフィロ [τριαντάφυλλο]

ラテン文字(ローマ字)表記

triantafyllo

英語訳

  1. rose (flower)

用例

  • 私は白いバラが好きです。
    Αγαπώ λευκό τριαντάφυλλο.
    アガポー レフコー トゥリアンダフィロ

語形変化

単数複数
主格τριαντάφυλλοτριαντάφυλλα
属格τριαντάφυλλουτριαντάφυλλων
対格τριαντάφυλλοτριαντάφυλλα
呼格τριαντάφυλλοτριαντάφυλλα

τριαντάφυλλο - 関連項目