αναλήθεια

αναλήθεια(アナリシア、アナリティア)は「嘘、不真実、事実でないこと」という意味の女性名詞です。

αναλήθεια - 語源・由来・派生

古代ギリシャ語から。

故意につく「嘘・ψέμα」より少し穏やかな表現です。不真実、事実ではないこと。

  • 古代ギリシャ語ἀ- + λήθω + -ης否定の接頭辞 + 隠蔽、秘匿 + 形容詞化の接尾辞
    • 古代ギリシャ語ἀληθής真実
      • 古代ギリシャ語άν- + ἀληθής否定の接頭辞 + 真実
        • 古代ギリシャ語ἀναληθής偽の、事実でない
          • ギリシャ語αναληθής偽の、事実でない
            • ギリシャ語αναλήθεια嘘、不真実

関連語

  • ψέμα(プセーマ)嘘
  • αλήθεια(アリーシア、アリーティア)真実
  • ψεύτης(プセフティス)嘘をつく人、嘘つき

αναλήθεια - 名詞(女性名詞)

主な意味

  1. 嘘、うそ、不真実、事実でないこと

読み方

アナリシア、アナリティア [αναλήθεια]

ラテン文字(ローマ字)表記

analitheia

英語訳

  1. lie, falsehood

語形変化

単数複数
主格αναλήθεια
アナリシア
αναλήθειες
アナリシエス
属格αναλήθειαςαναληθειών
対格αναλήθειααναλήθειες
呼格αναλήθειααναλήθειες

αναλήθεια - 関連項目

同じ品詞 [女性名詞] の単語