ιώδης

ιώδηςは「スミレ色の」という意味の形容詞です。青みかがった紫色を表します。

ιώδης - 語源・由来・派生

スミレίοの色。古代ギリシャ語由来の単語です。

  • 古代ギリシャ語ἴονスミレ
    • 古代ギリシャ語ἰώδηςスミレ色の(形容詞)
    • ギリシャ語ίοスミレ
      • ギリシャ語ιώδηςスミレ色の(形容詞)
        • ギリシャ語ιώδεςスミレ色(名詞)

ヨウ素

英語の「ヨウ素」iodineは、古代ギリシャ語のἰώδηςに由来します。 また、現代ギリシャ語には、フランス語のiodeが再借用されています。

  • 古代ギリシャ語ἰώδηςスミレ色の
    • フランス語iodeヨウ素
      • ギリシャ語ιώδιοヨウ素(再借用)
      • 英語iodineヨウ素

じゃがいも(でんぷん)にヨウ素溶液をたらすと紫色になる、という実験、小学校の授業にありましたよね。

ιώδης - 形容詞

主な意味

  1. スミレ色の

読み方

イオーディス [ιώδης]

ラテン文字(ローマ字)表記

iodis

英語訳

  1. violet (color)

語形変化

呼格のない形容詞です。

単数

男性女性中性
主格ιώδηςιώδηςιώδες
属格ιώδουςιώδουςιώδους
対格ιώδηιώδηιώδες

複数

男性女性中性
主格ιώδειςιώδειςιώδη
属格ιωδώνιωδώνιωδών
対格ιώδειςιώδειςιώδη

ιώδης - 関連項目