数詞の用法

当ページのリンクには広告が含まれています。

ギリシャ語の数詞(基数詞、序数詞)の用法をまとめました。

数詞の一覧はそれぞれ下記のページに掲載しています。

目次

基数詞

基数詞の分類

ギリシャ語の基数詞は、形態的に次の三種に分類できます。

語形変化しない基数詞

πέντε (5, five) やέξι (6, six) などは、かかる名詞の性や格の種類にかかわらず不変化です。

οι πέντε άντρες(男性主格)
5人の男性
the five men

τις πέντε γυναίκες(女性対格)
5人の女性
the five women

των πέντε παιδιών(中性属格)
5人の子どもの
of the five children

語形変化する基数詞(形容詞的な基数詞)

複数の語形をもつ数詞は「形容詞的」にふるまいます。すなわち、かかる名詞の性や格との一致が必要です。

ένας άντρας(男性主格)
1人の男性
one man

μια γυναίκα(女性主格)
1人の女性
one woman

ενός παιδιού(中性属格)
1人の子どもの
of one child

χίλιοι άντρες(男性主格)
一千人の男性
a thousand men

χίλιες γυναίκες(女性主格)
一千人の女性
a thousand women

των χιλίων παιδιών(中性属格)
一千人の子どもの
of the thousand children

なお、このタイプの数詞を用いて単に数を言うとき(カウントダウンとか)には、中性形を用いるのが一般的です。

名詞的な基数詞

名詞のようにふるまう数詞も存在します。

例えばχιλιάδα (thousand) は「女性名詞」です。したがって、千の位を表す数詞 (3,000) が形容詞的であるとき、その性は後続のχιλιάδαと一致し女性形をとります。

3(女性形) - 1,000(女性名詞複数)- 中性名詞複数
τρείς χιλιάδες μήλα
3,000個のリンゴ

millionやbillionにあたる単語も同様のふるまいです。

3(中性形) - 百万(中性名詞複数)- 男性名詞複数
τρία εκατομμύρια άνδρες
三百万人の男性

3(中性形) - 十億(中性名詞複数)- 女性名詞複数
τρία δισεκατομμύρια γυναίκες
三十億人の女性

格はいずれも「修飾する名詞」と一致します。

Το δάσος περιέχει τρεις χιλιάδες δέντρα.(対格複数
その森には3,000本の木がある。
The forest contains three thousand trees.

ゼロ

「ゼロ」の表現には中性名詞のμηδένを用います。

τρεις βαθμοί κάτω από το μηδέν
氷点下3度
three degrees below zero

Του έβαλα μηδέν.
私は彼に0点を与えた。
I gave him nought.

ただし記号としての「0」はμηδενικόといいます。

τρία μηδενικά
みっつの「0」
three noughts

半分

「半分の… (half of a/the…)」の表現には、μισόςという形容詞を用います。

Δώσ᾿ μου μισό πορτοκάλι.
半分のオレンジをください。
Give me half an orange.

Δώσ᾽ μου το μισό πορτοκάλι.
そのオレンジを半分ください。
Give me half of the orange.

Δώσ᾿ μου τα μισά πορτοκάλια.
そのオレンジの半分(半数)をください。
Give me half of the oranges.

「半分」が名詞句を修飾しない場合には、中性名詞μισόを用います。

Θα φας το άλλο μισό;
残りの半分を食べますか。
Will you eat the other half?

ただし「抽象的なことがらの半分」を言う場合には、μισόのほうを用いることもあります。

το μισό του πληθυσμού
人口の半分
half of the population

ギリシャ語には、複合語を使用した「整数と半分 (n and a half)」の表現方法があります。例えば「1と半分」は、ένας + μισό →ενάμισηςのように形成されます。

これが名詞を修飾するとき、複合語の語尾と整数部分との両方が、かかる名詞の性、格に一致します。

ενάμισης τόνος(男性主格)
1トン半
one and a half tons

ένα φορτίο ενάμιση τόνου(男性属格)
1トン半の荷物
a load of one and a half tons

στη μιάμιση(女性対格)
1時半に
at half past one

ένα μάθημα μιάμισης ώρας(女性属格)
1時間半のレッスン
a one-and-a-half-hour lesson

ενάμισι κιλό(中性主格)
1キロ半
one and a half kilos

ένα μπουκάλι ενάμισι λίτρου(中性属格)
1リットル半のボトルの
a one-and-a-half-litre bottle

「2~19の半分」についても、類似の法則で複合語を作ることができます。

整数部分が不変化であれば、形成された複合語も不変化です。語尾は-μισιで、格による変化もありません。

  • δυόμισι|2と半分
  • πεντέμισι|5と半分
  • εξήμισι|6と半分
  • δεκαεννιάμισι|19と半分

整数部分に性の区別がある場合は次のように形成されますが、こちらも格による変化はありません。

  • τρεισήμισι|3と半分(男・女)
  • τριάμισι|3と半分(中)
  • τεσσερισήμισι|4と半分(男・女)
  • τεσσεράμισι|4と半分(中)
  • Δεκατρεισήμισι|13と半分(男・女)
  • δεκατριάμισι|13と半分(中)
  • δεκατεσσερισήμισι|14と半分(男・女)
  • δεκατεσσεράμισι|14と半分(中)

あるいは「整数 και μισός (整数 and half)」を適切に曲用させて表すことも可能です。

ένας τόνος και μισός
1トン半
one and a half tons

μία ώρα και μισή
1時半
one and a half hours

これ以外の分数については序数詞を用いて表現します(後述)。

序数詞

序数詞はすべて形容詞です。すなわち、修飾する名詞との一致が必要となります。

ギリシャ語の序数詞は、ものの順序や順番を表す以外では、主に次のような表現に用いられます。

「半分」以外の分数

分数の表現は「定冠詞 + 基数詞 + 序数詞の中性形」で構成され、その後に属格の名詞句が続くこともあります。

το ένα τέταρτο του κιλού
4分の1キロ
a quarter (one fourth) of a kilo

τα τρία πέμπτα του πληθυσμού
人口の5分の3
three fifths of the population

王や聖職者の「x世」

Ο Γεώργιος ο Δεύτερος
ジョージ2世

章や場面のタイトルとして

Κεφάλαιο Τέταρτο
第4章、チャプター4

Σκηνή Τρίτη
第3場、シーン3

数詞の語順

数詞はふつう、修飾する名詞の直前に置かれます。名詞を修飾する形容詞がある場合には、形容詞の前です。

δυο τραπέζια
2台のテーブル
two tables

δυο κόκκινα τραπέζια
2台の赤いテーブル
two red tables

基数詞と序数詞とがともに同じ名詞を修飾する場合、ふつうは基数詞が先に置かれますが、逆の順序にすることも可能です。

τα δυο πρώτα τραπέζια or τα πρώτα δυο τραπέζια
はじめの2台のテーブル
the first two tables

τα δυο τελευταία τραπέζια or τα τελευταία δυο τραπέζια
最後の2台のテーブル
the last two tables

さまざまな数の表現

同じ基数詞のペア:…ずつ

同じ基数詞の繰り返しは「…ずつ」を表します。

Τα ζώα μπήκαν δύο δύο.
動物たちが2匹ずつやってきた。
The animals came in two by two.

異なる基数詞のペア:概数

ふたつの異なる基数詞を併置することで、だいたいの数「xかy」を表します。語形変化する基数詞は、修飾する名詞の性や格にあわせます。

Έμεινα τρεις τέσσερις μήνες στην Ελλάδα.
私は3~4ヶ月間ギリシャに滞在した。
I stayed in Greece for three or four months.

時刻・日付

時刻や日付の「何日」には基数詞の女性形を用います。

Είναι τρεις η ώρα.
3時です。
It’s three o’clock’

στις τέσσερις
4時に/4日に
at four (o’clock)/on the fourth (of the month)

ただし、月のはじめ(ついたち)は、序数詞の単数女性形πρώτηで表します。

την πρώτη Απριλίου
4月1日に
on the first of April

年を表記するときは「単数中性の定冠詞 + 基数詞」とするのが一般的です。

Γεννήθηκα το (χίλια εννιακόσια) σαράντα έξι.
私は(19)46年に生まれた。
I was born in (nineteen) forty-six.

四則演算

足し算は、και (and) またはσυν (plus) で表します。

δύο και/συν τρία ίσον πέντε
2 + 3 = 5

引き算は、πληνまたはμείον (minus) で表します。

έξι πλην/μείον πέντε ίσον πέντε ένα
6 - 5 = 1

次のように「5を6から引くと1になる」と表すこともできます。これは口語的な表現です。

πέντε από έξι ίσον ένα
6 - 5 = 1
five from six equals one

掛け算は、かけられる数を女性形(定冠詞は任意)とするか、

τρεις οι τέσσερις ίσον δώδεκα
3 × 4 = 12

中性形の数の間に任意でεπί (times) を置いて表します。

τρία επί τέσσερα ίσον δώδεκα
3 × 4 = 12

割り算は、διά (διαίρεσηの略 ,division) を置くか、

είκοσι διά τέσσερα ίσον πέντε
20 ÷ 4 = 5

次のように表します。

το τέσσερα στο είκοσι ίσον πέντε
20 ÷ 4 = 5
直訳:four to twenty equals five

割合

τοις (per)を用いて表現します。

πέντε τοις εκατό
5%, five per hundrend (per cent)

πέντε τοις χιλίοις
5‰, five per thousand (per mille)

あるいは、στα (to the)を用いることもできます。より口語的な表現です。

πέντε στα εκατό
5%

小数

小数は次のようなな方法で表現されます。

  • 2.25 (two point two five)
    • δύο και είκοσι πέντε
    • δύο είκοσι πέντε
    • δύο κόμμα είκοσι πέντε

これらのうち、上ふたつは「2.25ドル(2ユーロ25ユーロセント)」のような値段を言うときに用いることができます。

なおギリシャ語では、小数 (2.25) をカンマで表し (2,25) 、桁区切り (100,000) にピリオドを用います (100.000)。

桁数の多い数

桁数の多い数字をわかりやすく読み伝えたいときは、二桁ずつに分ける方法が最も一般的です。

  • 394165
    • 39-41-65
    • さんじゅうきゅう、よんじゅういち…

桁数が奇数で、最後が三桁になるときには「一桁 + 二桁」と読むか、そのまま三桁の数として読みます。

  • 3941657
    • 39-41-6-57/39-41-657
    • …ろく、ごじゅうなな/ろっぴゃくごじゅうなな
    • τριάντα εννέα σαράντα ένα έξι πενήντα επτά または
    • τριάντα εννέα σαράντα ένα εξακόσια πενήντα επτά

序数詞の略式

1st, 2ndのような、序数詞の略式表記について。

ギリシャ語では数字のあとに曲用語尾 (-ος, -η, -ο) を置きます。語尾にストレスがある数の場合は、ストレス記号もつけます。

19ος (δέκατος ένατος)
19th

20ός (εικοστός)
20th

著:山口 大介, イラスト:北島 志織
¥1,650 (2023/09/04 21:06時点 | Amazon調べ)
  • URLをコピーしました!
目次