κόραξ

κόραξ(コーラクス)は「からす座、烏座、カラス、烏、鴉」という意味の男性名詞です。先頭大文字で星座名を表します。

κόραξ - 語源・由来・派生

古代ギリシャ語から。

  • 印欧祖語*ḱer-カラス
    • 古代ギリシャ語κόραξカラス、からす座
      • ギリシャ語κόραξカラス(フォーマルな言い方)
      • ギリシャ語Κόραξからす座

カラス

日常的な現代ギリシャ語で「カラス」はκόρακαςraven, コーラカス)またはκοράκιcrow, コラーキ)と言います。

κόραξはフォーマルな表現(カサレヴサ・文語)です。

からす座

ギリシャ神話の主神「ゼウス」の息子「アポロン」の使いであった白く美しいカラスに由来します。自分に嘘をついたカラスを真っ黒に染めてしまった、というお話。

動物(鳥)

κόραξ - 名詞(男性名詞)

主な意味

  1. からす座、烏座
  2. カラス、烏、鴉(カサレヴサ)

読み方

コーラクス

ラテン文字(ローマ字)表記

korax

英語訳

  1. Corvus
  2. raven, crow

κόραξ - 関連項目

関連ページ

関連カテゴリー

同じ分類 [星座] の単語

同じ分類 [動物] の単語

同じ品詞 [男性名詞] の単語