中性名詞の曲用(変化)

greek-declension-patterns-of-greek-neuter-nouns

ギリシャ語の中性名詞の曲用(変化)パターンをまとめました。

中性名詞では「単数主格と単数対格」「複数主格と複数対格」の形がいつも同じになりますので、男性・中性名詞よりは覚えやすいかと思います。

中性名詞の曲用(変化)パターン一覧

中性名詞の主な曲用(変化)パターンの一覧表です。「一人称単数主格・一人称複数主格」の語尾で、以下のように分類します。

語尾 単数 複数
-ο, -α 主格 ο
属格 -ου -ων
対格 ο
呼格
-ί, -ιά 主格 -ιά
属格 -ιού -ιών
対格 -ιά
呼格
-ι, ια 主格 -ια
属格 -ιού -ιών
対格 -ια
呼格
-υ, -ια 主格 -ια
属格 -ιού -ιών
対格 -ια
呼格
-ος, -η 主格 -ος
属格 -ους -ών
対格 -ος
呼格
-μα, -ματα 主格 -μα -ματα
属格 -ματος -μάτων
対格 -μα -ματα
呼格
-μο, -ματα 主格 -μο -ματα
属格 -ματος -μάτων
対格 -μο -ματα
呼格

-ο, -α

単語のアクセントが最後から三番目の音節 - 1

単数属格複数属格」のアクセント位置が、最後から二番目の音節に移動するパターンです。

αυτοκίνητο(車・アフトキニト)
単数 複数
主格 αυτοκίνητο アフトキニト αυτοκίνητα アフトキニタ
属格 αυτοκινήτου アフトキニトゥ αυτοκινήτων アフトキニトン
対格 αυτοκίνητο アフトキニト αυτοκίνητα アフトキニタ
呼格

単語のアクセントが最後から三番目の音節 - 2

アクセント位置の移動がないパターンです。

βιβλίο(ヴィヴリオ・本)
単数 複数
主格 βιβλίο ヴィヴリオ βιβλία ヴィヴリア
属格 βιβλίου ヴィヴル βιβλίων ヴィヴリオン
対格 βιβλίο ヴィヴリオ βιβλία ヴィヴリア
呼格

単語のアクセントが最後から三番目以外の音節

アクセントが最後から二番目の音節、または最後の音節にある単語も、アクセント位置の移動はありません。

μήλο(リンゴ・ミロ)
単数 複数
主格 μήλο ミロ μήλα ミラ
属格 μήλου ミル μήλων ミロン
対格 μήλο ミロ μήλα ミラ
呼格
αβγό(卵・アヴゴ)
単数 複数
主格 αβγό アヴゴ αβγά アヴガ
属格 αβγού アヴグ αβγών アヴゴン
対格 αβγό アヴゴ αβγά アヴガ
呼格

-ί, -ιά

全ての格で最後の音節にアクセントが置かれます。

παιδί(子ども・ペディ)
単数 複数
主格 παιδί ペディ παιδιά ペディア
属格 παιδιού ペディウ παιδιών ペディオン
対格 παιδί ペディ παιδιά ペディア
呼格

-ι, ια

「属格」は最後の音節、他は最後から二番目の音節にアクセントが置かれます。

αλάτι(塩・アラティ)
単数 複数
主格 αλάτι アラティ αλάτια アラティア
属格 αλατιού アラティウ αλατιών アラティオン
対格 αλάτι アラティ αλάτια アラティア
呼格

-άκι で終わる単語

-άκι で終わる単語は属格形がありません。

παιδάκι(小さい子ども・ペダキ)
単数 複数
主格 παιδάκι ペダキ παιδάκια ペダキア
属格 -
対格 παιδάκι ペダキ παιδάκια ペダキア
呼格

-υ, -ια

語尾が「イ」の音で終わる単語の多くは -ί や -ι と綴りますが、-υ と綴る単語もあります。曲用は上に記した「-ι, ια」と似たパターンになります。

βράδυ(夕方・ヴラディ)
単数 複数
主格 βράδυ ヴラディ βράδια ヴラディア
属格 βραδιού ヴラディウ βραδιών ヴラディオン
対格 βράδυ ヴラディ βράδια ヴラディア
呼格

-ος, -η

単語のアクセント位置が後ろから二番目の音節

属格複数」で最後の音節にアクセントが移動します。

νέφος(雲・ネフォス)
単数 複数
主格 νέφος ネフォス νέφη ネフィ
属格 νέφους ネフス νεφών ネフォン
対格 νέφος ネフォス νέφη ネフィ
呼格

単語のアクセント位置が後ろから三番目の音節

「属格複数」で最後の音節に、「属格単数」と「主格複数・対格複数・呼格複数」で後ろから二番目の音節にアクセント位置が移動します。

μέγεθος(サイズ・メィエソス)
単数 複数
主格 μέγεθος メィエソス μεγέθη メィエシ
属格 μεγέθους メィエスス μεγεθών メィエソン
対格 μέγεθος メィエソス μεγέθη メィエシ
呼格

-μα, -ματα

ちょっとややこしいですが、「属格単数」と「主格複数・対格複数」は最後から三番目の音節、「属格複数」は最後から二番目の音節にアクセントが置かれます。

σώμα(体・ソマ)
単数 複数
主格 σώμα ソマ σώματα ソマタ
属格 σώματος ソマトス σωμάτων ソマトン
対格 σώμα ソマ σώματα ソマタ
呼格
άθλημα(スポーツ・アスリマ)
単数 複数
主格 άθλημα アスリマ αθλήματα アスリマタ
属格 αθλήματος アスリマトス αθλημάτων アスリマトン
対格 άθλημα アスリマ αθλήματα アスリマタ
呼格

-μο, -ματα

-μο で終わる名詞は動詞から派生したものです(英語で言うと動詞の -ing形など)。語尾は -σιμο, -ξιμο, -ψιμο の三種類となっています。

曲用は「-μα, -ματα」と似たパターンです。

πλέξιμο(編み物・knitting・プレクシモ)
単数 複数
主格 πλέξιμο プレクシモ πλεξίματα プレクシマタ
属格 πλεξίματος プレクシマトス πλεξιμάτων プレクシマトン
対格 πλέξιμο プレクシモ πλεξίματα プレクシマタ
呼格

-ας, -ατα

該当する単語はかなり少ないです。

άλας(塩(えん・化合物の)・アラス)
単数 複数
主格 άλας アラス άλατα アラタ
属格 άλατος アラトス αλάτων アラトン
対格 άλας アラス άλατα アラタ
呼格

-ον, -οντα

これも、該当する単語はかなり少ないです。

μέλλον(未来・メロン)
単数 複数
主格 μέλλον メロン μέλλοντα メロンタ
属格 μέλλοντος メロントス μελλόντων メロントン
対格 μέλλον メロン μέλλοντα メロンタ
呼格

不規則変化する中性名詞

不規則変化する中性名詞のうち、よく使うふたつの単語です。

γάλα

γάλα(ミルク・ガラ)
単数 複数
主格 γάλα ガラ γάλατα ガラタ
属格 γάλακτος ガラクトス -
対格 γάλα ガラ γάλατα ガラタ
呼格

πρωί

「-ί, -ιά」の曲用に似ていますが、複数形が -ιά じゃなくて -ά になっています。不規則変化です。

πρωί(朝・プロイ)
単数 複数
主格 πρωί プロイ πρωινά プロイナ
属格 πρωινού プロイヌ πρωινών プロイノン
対格 πρωί プロイ πρωινά プロイナ
呼格