定冠詞・不定冠詞の語形変化

当ページのリンクには広告が含まれています。

ギリシャ語の定冠詞不定冠詞の曲用(変化)一覧です。ギリシャ語の冠詞は、後に続く名詞の格(主格・属格・対格)や(単数・複数)によって曲用します。不定冠詞は英語の a, an にあたるものですので、複数形はありません。また、名詞の「呼格」には冠詞をつけません。

目次

定冠詞

定冠詞(英語の「the」に相当する冠詞のこと)の曲用です。

単数男性女性中性
主格οητο
属格τουτηςτου
対格το(ν)τη(ν)το
複数男性女性中性
主格οιοιτα
属格τωντωντων
対格τουςτιςτα
  • 単数男性対格の το(ν)、単数女性対格の τη(ν) は、以下のように使い分けます。
    • 名詞の語頭が「母音」なら τον・την
    • 名詞の語頭が「κ, π, τ, ξ, ψ, μπ, ντ, γκ, τσ, τζ」(破裂音)なら τον・την
    • 名詞の語頭が上記以外の子音なら το・τη

不定冠詞

不定冠詞(英語の「a, an」に相当する冠詞のこと)の曲用形です。男性名詞と中性名詞につく不定冠詞の属格は、アクセントの位置が変わります。

男性女性中性
主格έναςμίαένα
属格ενόςμίαςενός
対格ένα(ν)μίαένα
  • 単数男性対格の ένα(ν)は、以下のように使い分けます。
    • 名詞の語頭が「母音」なら έναν
    • 名詞の語頭が「κ, π, τ, ξ, ψ, μπ, ντ, γκ, τσ, τζ」(破裂音)なら έναν
    • 名詞の語頭が上記以外の子音なら ένα
著:山口 大介, イラスト:北島 志織
¥1,650 (2024/02/21 09:46時点 | Amazon調べ)
  • URLをコピーしました!
目次